JAおとふけロゴ

視野を広く

坂上大騎

2009年新卒入組
畜産部 畜産課

坂上 大騎

入組のきっかけ

坂上大騎

地元十勝を支えたい。

父が農業機械の販売をしており、展示会に行くことがあったため、農業に触れる機会が多く小さいながらに意識してました。
また、高校生の時に先輩が農協学校に進学する話を聞き、地元十勝の基幹産業である農業に対し、微力ながら力になりたいと思い決めました。

主な仕事内容

生活を豊かにする生き物をサポート。

担当業務は、家畜市場において牛の引き付け業務、販売、購買業務や補助事業の申請等をしています。
上記の他にも音更町酪農推進部会(畜産農家の若手就農者組織)の担当もしており、勉強会の企画や視察研修の企画をし一緒に勉強しています。

この仕事の魅力

普通の生活ではできない経験。

私は、現在の畜産課を含めて3部署に配属となりました。
各部署は全く違う仕事なので配属になってすぐは大変ですが、いろんな知識を身に付ける事ができ知識の幅が広がっていくことを実感しています。
前の部署で得た知識のほとんどは次の部署で役に立つとは限りませんが、多くの部署を経験することで、農協の在り方や農業についての深い考え方が身につくので、突発的なことにも対応できるようになれると思います。
私自身はまだなれてないですが…

1日のスケジュール

休日の過ごし方

基本的には家族と過ごしています。
また、職場の野球チームで練習や試合をして、体を動かすことも心掛けています。

就活生へメッセージ

一つ一つのつながりを大切に。

人生の分岐点となる就職活動ですが、焦らずゆっくり考え、年上の人やすでに就職している人に相談し最良の答えを出して下さい。
今、自分が農業についての仕事が出来るだろうかなど不安に思うことがあるかもしれませんが、まず接する相手は生産者ですので、明るく笑顔で対応することが出来れば問題ないと思います。
人と人との繋がりが大事になります。

PEOPLE人を知る