若い力で
将来の農業や地域の
発展を支える

JAおとふけ青年部

Youth Association青年部

部員勉強会・農協職員との交流会を開催しました

  

2月22日、JA大ホールにて部員勉強会を行い、51名が参加しました。
当日は、十勝農協連の企画室 西村正晃主任技師を講師に招き、「グローバルGAPについて」と題し、今後必要性が増してくるGAP認証について学びました。
また、音更消防署救命係 早川勇樹係長を招き、農作業事故の事例の報告や日常の事故防止、救急救命作業について指導をいただきました。
同日夜は帯広市内にて青年部と農協職員との交流会を行い、青年部員35名、職員15名が参加。農協業務についての質問等が飛び交い、今後に向けて意義のある交流となりました。