JAおとふけ

組合員向け情報

音更町農協青年部

2017-03-16 (木)

十勝地区青年部協議会 第67回定期総会・士幌線ブロック役員顔合わせ

  

3月16日、農協連ビルにて十勝地区青年部協議会 第67回定期総会が開催され、管内から159名、当JA青年部からは役員15名が出席しました。

平成28年度事業報告並びに収支決算報告、平成29年度事業計画並びに収支予算、役員改選などについて審議が行われ、役員改選では、今年度副会長を務められた当JA青年部の内藤哲也さんが退任。庄司部長が新年度の代表監事に選任されました。

また、定期総会終了後は、帯広市内の居酒屋にて士幌線ブロック役員顔合わせを行い、各単組の新役員と懇親を深めました。

2017-03-02 (木)

第62回青年部通常総会を開催しました。

3月2日、大ホールにて第62回通常総会を行い、部員94名(内委任24名)が出席しました。

JA青年組織綱領朗唱、佐藤部長の挨拶に続き、昭和支部の松田侑樹さんが議長を務め、平成28年度事業報告並びに収支決算報告、平成29年度事業計画並びに収支予算について審議を行い、全議案とも原案通り可決承認されました。

役員改選では、新部長に平成28年度副部長の庄司秀一郎さんが選任。「部員にとって参加しやすい活動をしていきたい」と力強く挨拶しました。

2017-02-17 (金)

部員勉強会、農協職員との交流会を行いました。

2月17日、大ホールにて部員勉強会を行い、36名が参加しました。

今回の勉強会は、畑作農家、酪農家の両方に向けたテーマにしました。
第1部では、ホクレン帯広支所酪農課 佐藤司氏による「乳価のしくみについて」、第2部では、十勝農業改良普及センター十勝北部支所 荒木英晴氏による「秋まき小麦の作物生理からみた栽培法の再点検について」と題した講演を行い、どちらも今後の営農活動の参考となる興味深い内容でした。

また、同日夜は帯広市内の居酒屋にて農協職員との交流会を行い、役員を中心に17名が参加。青年部と職員、普段から関わりのある者ない者、お酒を通じて和気あいあいと交流を深めることができました。