若い力で
将来の農業や地域の
発展を支える

JAおとふけ青年部

Youth Association青年部

活動報告

第61回通常総会・創立60周年記念事業を行いました

3月4日、JA大ホールにて第61回通常総会を行い、部員89名(内委任30名)が出席しました。

JA青年組織綱領朗唱、内藤部長の挨拶に続き、議長に東士幌支部の杉山智省さんが選任され、平成27年度事業報告並びに収支決算報告、平成28年度事業計画並びに収支予算について審議を行い、全議案とも原案通り可決承認されました。 

また、総会終了後、青年部創立60周年記念事業として、過去10年間の歴代部長・副部長・事務局の表彰、東京大学大学院より鈴木宣弘教授を講師に招き、「TPPと十勝の農業について」と題した記念講演を行いました。

表彰では、歴代役員を代表し、50周年時に部長を務めた共進地区の新村裕司さんが「青年部の皆様には、JAや地域社会を動かす原動力となることを期待します。」と謝辞を述べました。